PROFILE 

14歳より声楽・バレエ・ジャズダンスを始め、19歳よりコンテンポラリーダンス、東京ディズニーランド、新国立劇場等様々な舞台でダンサーとして活躍。2008年より創作活動を始め、以来ダンス作品に演劇的要素を盛り込んだ、ジャンル横断的な総合的舞台芸術作品の創出に取り組む。お茶の水女子大学舞踊教育学卒業、修士課程修了。

JCDN「踊りに行くぜ!2」(2010)での全国ツアーやNPOとの共催など全国各地で作品を発表。2014年に文化庁在外派遣研修員としてベルリンに1年間滞在。同年インドツアーを行い、その他リトアニアや韓国のダンスフェスなどに出演。

2016年よりベルリンに拠点を移し、振付家・ダンサー・ダンス教育者として活動、現地のアーティストとともに自身のプロジェクト活動を行うかたわら、高齢者や子どもを対象としたダンスプロジェクトも推進する。2019年、UdK Career College Zertifikatskurs (Tanz Pädagogik/Choreografie)修了。

STATEMENT

 

前納依里子のダンスシアターは、観客の内なる感性と想像力に働きかけ、私たちが人間と社会に関して知っている事柄に新たなパースペクティブを提供する。彼女の扱うダンスはスタイルにとらわれず、繊細と強靭、自由と規律が一つの身体に共生する。この自在な身体の動きと共に、空間は伸縮と膨張を繰り返し、観る者に内在する記憶と感性をリフレクトする。

 

作品では、ダンスのみならず演劇的とも言える場や歴史、個人のナラティブを積極的に取り入れる。ミクロな個人の物語が身体や各アートメディアによって多様な層を重ね、それらがマクロ視点からの社会や、大局的な時間と空間のうねりへと接続される様は、視覚的オーケストラとも呼べるような鑑賞体験となる。前納のダンスシアターは、人間の想像を超えた普遍性や神秘の領域が、今ここを生きる現実の人間のパフォーマンスにいかに宿るかという命題を、社会学的リサーチと身体・空間・時間による舞台表現のリサーチを通して探求している。

​WORKS

<2010年>

ソロ「MORTAL」(広島)

八戸ポータブルミュージアムはっちにて滞在制作

<2011年>

グループ作品「CANARY~"S"の様相~」JCDN「踊りに行くぜ!!Ⅱ」(全国4都市ツアー)

ソロ「人間化」(BankART横浜)
 

<2012年>

メモリの童話集第1回本公演「パラダイスという名の洗脳夢について」(東京)

メモリの童話集「パラダイスという名の洗脳夢についてshort ver.」(福岡)

メモリの童話集「人喰狂詩曲」(東京)

メモリの童話集「田中瑞木の世界」(東京)…共同制作:NPO法人海から海へ

<2013年>

メモリの童話集「田中瑞木の世界」(新潟)…再演

メモリの童話集第2回本公演「UTOPIA」(東京)

ソロ・パフォーマンス(ベルリン、ドイツ)

<2014年>

ソロ・パフォーマンス(ベルリン、ドイツ)

ソロ「MORTAL」(プネー、インド)…AVAYAVA Contenporary Dance Festival参加

ソロ・パフォーマンス(デリー・インド)…制作:国際交流基金デリー支局

メモリの童話集第3回本公演「TOKYO MANIA」(ベルリン、ドイツ)

<2015年>

メモリの童話集「この音楽が終わるとき、」(東京)

<2018年>​

「子守詩」(東京バビロンダンスコレクション・観客賞)

<2019年>

「Ryoanji」(ベルリン、ドイツ)

「D14」(ベルリン、ドイツ)

 

ダンサーとしての活動歴

2003〜2005年    東京ディズニーリゾートダンサー 他

2005年         新国立劇場オペラ「カルメン」出演

2005〜2011年      加賀谷香Dance-SHAN所属

2011年        山田酩酊監督・ダンス映画「変身」主演 (ZOKEI賞受賞)

2012年        二見一幸振付デュオ作品「七色に変わる熱帯魚」

            ノゾエ征爾作・小池博史演出「マイサンシャイン」出演

2013年       天野千尋監督・したまちコメディ映画祭オープニング映像主演 

2017〜2018年   Wintergarten Variete "SAYONARA Tokyo" (ベルリン、ドイツ)

2019年            Willi Doner "Bodies in Urban Space" (ハノーファードイツ)

          Nadja Raszewski"objects" (べルリン、ドイツ​)

受賞歴

2008年  秋田モダンダンスコンクール「あきたこまち賞」受賞

2013年  文化庁新進芸術家在外派遣制度にて1年間ベルリンにて研修

2018年  東京バビロンダンスコレクションにて観客賞

教育/講演活動

2014年  クリエーションWS (India)

2014年  トーク・イベント(国際交流基金)

2015年  講演会参加(松戸)

2015年  G−Screw Dance Labo(荻窪)にてWS

2015年  茨城女子短期大学非常勤講師

 

 

 

© 2019 Yoriko Maeno